使用方法

パワーストーンの水による浄化作用

毎日身に着けたり、部屋に置いているお気に入りのパワーストーン
ときどき「浄化」してあげないと、吸い取ってくれた魔や厄が閉じ込められたままになってしまいます。
マイナスのエネルギーをいっぱいに吸収していると、吸い取る力が弱くなると言われていますし、精神的にもそんな気がしますよね。

そこで「浄化」の方法http://www.warszawa.jp/jyoukahouhou.htmlについて調べてみました。
一番簡単にできる方法は、水による浄化です。
流水に石をさらすことでマイナスのエネルギーを洗い流します。
綺麗な上流の川の水などが望ましいのですが、川に水を汲みに行くのは難しいですよね。

そんなときは水道水で構いません。容器に水とパワーストーンをいれて一日置いておきます。
そのあとは水気をふき取ってあげましょう。
ちなみに、エンジェライトやクリソコラ、マラカイトなどは水の浄化に向かない石なので注意が必要。

水と同じくらい手軽にできるのが、太陽光による浄化です。
太陽の光=気をパワーストーンに吸収させる方法ですが、水の浄化が終わってから行うと、太陽のパワフルな気がパワーストーンに満ちます。
外に置かずに、部屋の中の窓ぎわに置くだけでも構いません。日没前には取り込みましょう。

その他、手軽にできるのは天然塩を容器に持っておき、そのなかにパワーストーンを埋め込んで一日置いておく方法です。
マイナスのエネルギーを取りさってくれるので、あとは水で洗ってください。
塩はエネルギーを抜く作用があるので、そのあとに太陽に当てて気を再びチャージしましょう。

その他、月光やお香、フラワーエッセンスによる浄化などがあります。
月に一回は、無理のない方法で浄化するクセをつけましょうね!

このページの先頭へ