使用方法

パワーストーンとパワースポットの関連性

パワースポット巡礼の旅は女性グループに人気です。
自然豊かな場所にある滝や神社などが多いため、日ごろのリフレッシュも兼ねたショートトリップ気分に最適。
パワースポットに行くならば、その場の「良い気」をまとって帰りたい!そう思いますよね。

決められた方法で祈りをささげたり、心静かにお願いをしたあとは、お土産探し。
パワースポットに来た記念と、お祈りしたことを忘れないためにパワースポットを購入する女性も多いんだとか。
最近はパワースポットの案内所などでもパワーストーンのアクセサリーhttp://cornucopia-of-colors.com/ude.htmlを販売しているところも増えていますが、なぜでしょう?

例えば、日本最古の神が舞い降りてきた地としても知られている宮崎県の高千穂。
高千穂峡を貸しボートで巡ったり、自然豊かな辺りを散策することもできて、全国的にも有名なパワースポットです。

高千穂でもオリジナルのパワーストーンを使ったストラップを作ることができます。
高千穂に伝わる伝説にまつわる御神水で浄化され、陽射しによってパワーを吹き込みながら天日で乾かしたパワーストーン。
説明を受けながら、好きな組み合わせで自分オリジナルのストラップを作ることができます。

ストラップならば、スマホやポーチ、お財布、デジカメなど自分の身の回りの物に着けることができますので、いつも自分の近くに置いておけますよね。
このように、パワースポットで作るパワーストーンのアクセサリーはセットのように他の地でもよく行われています。
「パワースポットに来た記念に!」ということで作るのも良いでしょう。

しかし、せっかくですので、「パワースポットでお祈りしたことをいつも心に留めておくために」という目的で作ってみてはいかがでしょうか?
目標を成し遂げるために、自分を戒めたり、毎日の過ごし方を心の中で語ったことも、時間が経つと忘れてしまいます。
パワースポットに居なくても、毎日祈ることができるように、その象徴としてパワーストーンをお土産に持ち帰ると、現地での清らかな気持ちを思い出すことができますからね!

このページの先頭へ